誘われていった風俗が最高だった時の体験談です。

友達に誘われた風俗が最高

俺の性癖を教えてくれた風俗嬢

俺ってちょっと変態なタイプなのかもしれない。以前付き合った彼女がかなり攻撃的な女で、エッチなプレイが始まるといつも暴言を吐いたり暴力的なプレイばかりしてきた。初めは暴力的なプレイをされてすごく嫌だったし普通にやめてほしかったんだけど、なぜか肉棒が自然とフル勃起するようになり、いじめられながら何となく感じていた気がする。でも、実際の所ははっきりとわからないので何とも言えないけど、試しにデリヘルを利用して風俗嬢にいじめてもらおうと思った。一応デリヘルのホームページを見てから写真と紹介文を見て、男性をいじめるのが好きと書いてあった風俗嬢を指名した。家に来た風俗嬢とシャワーを浴びてから希望プレイを伝えてみたんだけど、彼女はかなりエスよりのタイプみたいで初めからお尻を叩いたり過激なプレイで攻めてきた。彼女に攻められれば攻められるほど肉棒は自然と反応したし、ドエムっぽい自分は間違いなく変態の部類に入るんだろうなと思った。

初めてのデリヘル経験って大事

俺が初めてデリヘルを使ったのは確か大学3年生の時だったと思う。同じサークルの大好きだった子に告白したら見事にフラれて、世の中のすべてに嫌気を指した時があった。まったく自分の思い通りに事が運ばないし、全然いいことがなかったので何とかして自分の流れを変えたいと思ってデリヘルに電話をかけてみた。ただ、今までデリヘルを利用したことがなかったからほとんど受付の人の話に合わせて、おすすめの風俗嬢を家に呼んでもらった。実際に家に来た風俗嬢はすごく美しくてすぐに肉棒がでかくなった。彼女のような美しい人とイチャラブやら過激なプレイができると思うと、さらに下半身が熱くなってきた気がした。バスルームでお互いの体を洗いながら敏感なところを触りあい、何度もお互い声を漏らしながらそのまま射精してしまった。彼女からはすごく気に入ってもらいなぜか定期的に彼女を指名するようになった。初めての経験が良かったため、今でもムラムラしたらデリヘルを利用している。